Entries

自民党大敗

参院選の自民党敗北は日本銀行のせい――。7日に開かれた政府の月例経済報告の関係閣僚会議で、自民党の中川幹事長が、日銀の福井俊彦総裁に詰め寄る一幕があった。

 中川氏は「参院選では、地方で景気回復の実感がないとの声があった」と切り出し、「理由としては、名目成長率がなかなか上昇せず、(政府の成長率)目標が達成できていないことがある」と指摘。その上で、昨年7月のゼロ金利解除など「日本銀行の政策変更に責任があるのではないか」と、福井総裁に矛先を向けた。

 これに対し、福井氏は「物価安定の下で景気回復を持続させるという目標で金融政策を運営しており、それによって経済のパフォーマンスも成果が上がってきている」と、真っ向から反論。さらに、業種や地域によって経済回復に濃淡があるのは<1>国境を超えた競争が激しい<2>原油高などを企業が価格転嫁できない――という「日本だけでなく先進国、新興諸国に共通」した事情によると強調した


先日行われた参院選にて、自民党が民主党に対し 歴史的惨敗をする結果となった事はよく知られているかと思います。


正直な所、そこまで騒ぐ事でもないような気がしますが、この事について



自民党大敗は選挙前から決まっていたような気がしてなりません。







当然の事ながら、安部首相は「私と小沢氏、どちらを取るか」的な発言をしたのは事実ではありますが

 選挙直前に出た番組の質問に対して


「私は負ける事があっても自分の政策を続ける考えであります。」

って言ってます。


つまりは負けるのわかってて選挙に臨んだって事ではないのでしょうか。



当然こんな事言えば、国民の不信感は募りますし

 それなら一回 民主党にやらせてみてもいいんじゃないか って思うのは当然の結果。




総理辞任しようが何しようが勝手ですが、「国民の理解を得られていない」点についてはよく考えるべきだと思います










私の考える所によればですが




とりあえず解散総選挙はちょっと時間置いてからでいいから

もう少しマシな人事だけ 安部さんができるかどうか見てから

それから辞任させる、もしくは勝手に辞任するなりすればいいと思います。



結局は政治家も、元総理の家系みたいな いいとこ育ちの子供はダメなわけです。






小泉政権が今に比べてよかったのは、そういうのがあるんでしょうね。










私の理想としては、最終的には

小泉さんを大臣辺りに任命して

安部さんはきちんと仕事した後辞任

小沢さんが総理で


いいんじゃないでしょうか、

小泉さんと小沢さんに関しては、少なくとも政治に対するやる気が感じられますからね。







とりあえず今回の前文記事に関する事で言えば、自民党惨敗は当然の結果で、他の誰のせいでもない

 「成長を実感に」なんて言うのは成長してからにしてほしいって事ですね。

「今こそ、生活維新を!」 のがよっぽど国民に受けたようです。





今後の政治の行方に注目ですね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T9] 広末涼子 離婚の真相と過.激.濡.れ.場シーン

【広末涼子 ラブホテル 広末涼子 画像 広末涼子 ラブホ 広末涼子 動画 広末涼
トラックバックURL
http://ahisoranews55.blog89.fc2.com/tb.php/23-be41cac5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

おいなご ファン

Author:おいなご ファン




さくらいろオンライン


徒然なるままに
情報傍受社会における
様々な事柄を
持論を織り交ぜながら
書き綴ります。

あなたは、ニュースを見ただけで、
その情報を「知った」気になっていませんか・・・?


提供楓の幻灯








最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索